あるねっと徒然草

スルガ銀行

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC291C10Z20C21A6000000/

久しぶりにスルガ銀行の名前がでていたので。

この銀行はある意味希少な存在として、私ら不動産業界の中では目立った存在でした。融資つかない投資用物件に融資してくれてましたからね。当方は物件紹介してもう少しで契約成立というところまで行きましたが、諸般の都合でボツになりました。ですので関係している大家さんはいないはずです。把握していないところで関係しているかもしれませんが。
ただ、金利も高いし、シミュレーションしても、ホントにやっていけるのかな これで、という懸念も多くありましたが、最初のうちは富裕層の顧客(医者とか弁護士とか)に不動産投資を持ちかけていたのですが、最後の方は一般的なサラリーマン大家などが使っているという感じでした。世の中いい時も悪い時もありますから、空室が多くなればそれだけ自腹が多くなりますので、耐えきれない人も多くいて、今の物件の赤を解消するために次の物件を買うという現象(借金を借金で穴埋めするだけなので根本的解決には絶対なりません)も見られました。それで物件を売ってウハウハの不動産屋さんも結構いたんじゃないですかね。
投資用物件は現在ですと、買おうとしても、新規だとまず断られる、多額の頭金を要求されるなど、非常に素人さんが手を出しにくくなったと思います。

そういう意味では、やっちまったなぁ ですね。

かぼちゃの馬車だけでなく他のアパマン融資のオーナーからも提訴されているとのことですが。。。
  1. 2021/06/30(水) 15:13:21|
  2. 不動産のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arunet2882.blog.fc2.com/tb.php/101-4d1adff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)