あるねっと徒然草

“感染爆発”で県内でも「自宅療養」導入/富山

“感染爆発”で県内でも「自宅療養」導入/富山

毎日コロナのこと申し訳ないですが・・・。

これって要は宿泊施設で使える所(借上げれる所)がないし、1ヶ所にある程度数が纏まってないと管理が大変でできない ということなのかな。
去年は前知事の時に駅北の某ホテルを宿泊療養施設にしたりしてましたね。聞けばホテルがあっても構造として感染対策等々考慮するとそこしか無かったという話を聞いた覚えがあります。

福井県みたいに「野戦病院を作って入院出来ない人を作らない」という気概のある人は富山県の行政・医療界にはいないみたいですね。テレビで自民党の武見さんは「人口が少ないからできるんだ」といってましたが、富山と福井だったら人口は劇的には違わねぇんじゃないの?

福井県が体育館に臨時病床100床を設置!医師や看護師が常駐で野戦病院に!自宅療養は原則無しの方向


要は「気持ち」の問題だということが顕著にでてると思うのは自分だけなんでしょうか
  1. 2021/08/26(木) 15:34:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arunet2882.blog.fc2.com/tb.php/129-cafcaed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)