あるねっと徒然草

母子死亡の池袋暴走事故、被告に禁錮5年の実刑判決

母子死亡の池袋暴走事故、被告に禁錮5年の実刑判決

一昨年の4月に起こった事故の判決が本日でました。
所謂、「上級国民」という言葉が生まれた事件です。
これは東京で起こった事件ではありますが、地方では車が日常の移動手段として多く走り、そしてドライバーは高齢者が多いのです。決して他山の石ではありません。
近年、衝突安全ブレーキ、自動運転の技術が進み車の進化も進んできていますが、もっと先の世界を考えるとさらに高齢者化が進んでいくことも容易に想像できるので自分も車に乗らないでもいいように今から考えておかないと、と思います。

  1. 2021/09/02(木) 15:38:58|
  2. 馬耳東風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arunet2882.blog.fc2.com/tb.php/139-2a819354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)