あるねっと徒然草

2022年が明けました

皆様、明けましておめでとうございます。50年程生きていいたら、さしておめでたくも無いのですが、皆様にとって良き一年となればとお祈りしております。

さて、早速 元日(正確には大晦日)から除雪地獄でございました。
管理物件の 間口(侵入口)の除雪車の置き去りにしていった雪の塊をどけるということを ここ10年ばかりやっています。

クリスマス寒波の時は、除雪隊も気合が入っていたので、朝5時に行ったら、ドーンとあったのですよ、雪の塊が。

今回の年末年始 31日の朝5時にいったら雪は積もっているが除雪車が除けていったような感じでは無かったのです。
その積もった雪を除雪して帰りました。その後、15時くらいに行ったら、2つある間口の1つにしっかり除雪車の除けて行った雪が残っていました。要は年末年始は遅いと。だれも仕事しとらんやろうから遅くてもいいやろ、ちゅうことです。

泣きながら、2つの間口を奇麗にしました。

さて、元日、前日のこともあるので遅めに行きました。数日間だけ空白期間がありますが、ジジィの体にはダメージが蓄積されていますので、そして今回一番の雪の量。ママサンダンプ(スチール製の頑丈なヤツ)もへん曲がりました。一般家庭ではおそらく車が出入りすればいい位だけ空ければいいでしょうから、せいぜい2~3m分だけですが、ここの間口は6m+4m合計10mあります。
結構奇麗に開けていると自分では思っていますが、誰も見ていない所でやっていますので、もっと奇麗にあけろよ とか思われてるかもしれませんが。

しっかり腰がやられました。しばらく痛み止めを飲む生活です・・・

  1. 2022/01/04(火) 18:11:02|
  2. 馬耳東風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arunet2882.blog.fc2.com/tb.php/179-78da4810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)