あるねっと徒然草

原点回帰

まずは、
今回の西日本、東日本での大雨による災害で罹災され被害にあわれた方にお悔やみ・お見舞いを申し上げますと共に、一日も早く通常の生活に戻れるようお祈りいたします。
世界的コロナ禍でこの災害では気持ちが折れてしまわれる方もおられるかもしれません。日本全体で考えねばいけない問題だと思います。
ひとりの力は小さくでも皆で考え実行すれば大きな力になると思います。

さて、題名の原点回帰なのですが、先の6/30であるねっと株式会社は9期を終わり7/1から10期目に入りました。9年間やってまいりましたことに感謝し、新たな目標をたてないといけない時期にきました。このコロナ禍で世の中がテレワーク・リモートといった一歩先のIOTに移行していくことが予測されますことと、人を雇用していくことの難しさを痛感しております。
そこで、今期は原点に立ち返り、本当に必要なものを残し、不要・無駄なものを排除していくことを目標にいたします。当たり前のことなんですが、長い間やっていると、その時の判断で必要だと思ってしていたことが、実は何の効果も生み出していないことが多くあるんです。現実逃避するために無理やり理由付けして要らんもんに価値をつけて続ける。でもそれって、病巣じゃないかと。
これからは、思いっきり剥がしていきます。

あるねっと株式会社、これからも皆様よろしくお願いいたします。
  1. 2020/07/10(金) 11:28:20|
  2. 馬耳東風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

いつもお疲れ様です     
  1. 2020/07/18(土) 10:44:16 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arunet2882.blog.fc2.com/tb.php/79-68ee03c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)