あるねっと徒然草

東京五輪

しばらく前から東京五輪の開催の是非が賑やかに議論されてます。
世の中的にはやる方向で進んでいっていると思いますが、どんどん時間ばかり過ぎていくので、もうそろそろ中止・延期は難しくなって来てるんじゃないかと思います。家のホームパーティーじゃないんで前日中止は無理でしょ。国民全員がコロナに罹患したならともかく。
やっても本体期待していた経済効果もなく、いろいろと禍根に残る大会になることは必至かと思いますけど、インフラも整備したし、やりたいんでしょうなぁ。
元々五輪って開催国は儲からない(実損の方が大きい)ので、開催には手を上げない国が多かったのではないですかね。正直コロナでなく普通にやってたとしても、東京ですからそんな簡単に見に行くということも地方にいたら出来ませんし、テレビで見るくらいなものですからほとんどの人は熱量的には低いんじゃないですかね。
ですんで、やるならやるで選手・大会関係者・観客には2週間隔離生活を経てから実社会に戻ってきてもらえばいいんじゃないですかね。コロナ禍だし。
ここへきてワクチン投与にも差別(計画的な線引きとも言う)が出てきてるし、職域接種でも大企業優先という考えがあります。大企業に勤めとる人が全て優秀とは限らず変な選民意識を持つ愚か者が出てもおかしくないやり方をやろうとしてますね。あ、お上もそういう考えの人多いから当然か。
正直、今どういう状況なのか。情報量が多いのはいいんですが、もう何がなんだかわからないですね、

脱線しました。

選手の皆さんは元々五輪出場・メダル獲得を目標にして来られた方ばかりだと思いますので、出たいのは当たり前です。問題はそれを国民全員が応援してあげれてないこと、応援しよう!という気持ちにさせれないお上にあると思います。大人の事情で問題はいっぱいあるんでしょうけど。
  1. 2021/06/15(火) 12:15:54|
  2. 馬耳東風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://arunet2882.blog.fc2.com/tb.php/86-b2b593d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)